食品OEMコム
 
掲示板


  MESSAGE
  タイトル
  ココナッツバターのOEM製造者様を探しています
  掲載日
  2015.12.28
  社名・氏名
  Happy Coconut LLC 代表 岡 大平
  所在地
  東京都大田区石川町1−19−1−302
  電話番号
  090−6341−9500
  メール
  thanks@h-coconut.com  
  URL
  http://h-coconut.com
  メッセージ

  「ココナッツバター」の商品化を検討しています。試作品づくりと、その後の商品化までを行って頂けるOEM製造者様を探しています。

 ■「生」の「ココナッツバター」とは?
 「生」の「ココナッツ」の胚乳をすりつぶしてクリーム状にしたものです。
 ※ピーナッツバターのココナッツ版と考えてください。

 ■商品化したい「ココナッツバター」
 スリランカから輸入する「生」(原材料が100%ココナッツの胚乳のみ)の
 「ココナッツバター」には次の難点があります。
 ・オイル部とクリーム部が分離する(ピーナッツバターのように)
 ・温度変化によって硬さが変わってしまう。
  ココナッツオイルは25℃以下で凝固します。この性質により、オイルを
  含んだ「ココナッツバター」も冬季にかたくなってしまいます。
 ・スプレッドとして使うには「クリーミーさが足りない」

 これらの難点を克服して、「オイルが分離しない」「温度変化によって硬さがあまり変わらない」、クリーミーな「ココナッツバター」を商品化したいと考えています。
 ※クリーミーな「ココナッツバター」がイメージしずらいようでしたら、オイル
部とピーナッツペーストが分離しない、クリーミーな「ピーナッツバター」と似たモノとイメージしてください。

 ■解決策(案)
 この「分離」「クリーミーさが足りない」という難点は、乳化剤(天然由来)を加える、及び油分を足すことによって解決できるのではないかと思っております。

 ■OEM製造者様のお力をお借りしたいのは下記の通りです。
 ※原材料(生のココナッツバター)は弊社にて支給いたします。
 1.試作品づくり
 上記の難点を解決する添加物、原材料を見つけて頂き、ベストな原材料
  の配合を考案頂きたい。
 2.商品生産
 1で完成した商品の生産(最小ロット数)瓶詰め+ラベル貼り、段ボール
  への梱包


  掲示板情報全体はこちら  


HOME