食品OEMコム           企業ガイド
             
             
有限会社ミスギ
食品材料を密閉容器に入れてそのまんま混合!食材の偏り分散や、味付け調合の強い味方 
 
   
         
20L容器食品用標準機   20L容器オールステンレス
安全カバー付き
  100L容器オールステンレス
 


             
      食品の混合や味付け調合、偏った材料の分散などで      
      「まぜまぜマン」は40年の実績があります。      
             
             
     
        混合撹拌機「まぜまぜマン」について
     
             
     
           密閉容器をそのまま回転させることにより、容器内の液体・粉体・粒体を、対流と乱流で撹拌します。専用のステンレスタンク、またはお客様が所有する容器を装着するだけで、手間を掛けずに撹拌作業が可能です。需要が多い20L容器用を標準機として量産し、200mlのミニボトルから200Lドラム缶を超える大容量までは特注機とし製作しています。

 食品業界の混ぜるには煉る(パン粉・蕎麦粉)や固形物を砕くものもありますが、当社機の役割は主に異なった材料を混合や味付け調合したり、偏った材料を分散する目的で使われています。

 また、人的労力の軽減や食品製造ラインでは困難な少量多品種への対応が可能など、日頃食品加工工場で皆様が抱えておられる問題点を解決いたします。
     
     
             
             
     
        「まぜまぜマン」を使用することで
     
     
               
    1.   異物混入の心配がない      
        密閉容器式で異物混入がない。また、ヘラや羽根を使わないので不慮の破片混入の心配もありません。      
               
    2.   小ロット対応が可能      
        容器着脱式で凸凹がないフラットな形状の容器を使うため、洗浄が楽で品番換え時の負担が軽減されます。      
               
    3.   食品素材(茶葉など)を潰さない      
        ヘラや羽根を使わないので食品素材の形状を潰さず混ぜることができます。      
               
    4.   素早く混合      
        容器を傾斜タテ回転させるので、対流と拡散が容器の隅々まで行きわたり、均一に素早く混ぜることができます。      
               
    5.   簡単設置      
        家庭用AC100V電源で場所も取らずに設置(幅×奥行×高さが各々約70p      
               
    6.   イージーメンテナンス      
        日常の機械メンテナンスは不要です。      
     
             
             
     
  労働力不足の解消!混合作業の均一化!にお役立てください。 
 
        ミスギの食品専用ページは こちら
           
        ミスギのホームページは こちら
 
             

 企業概要
事業内容
混合撹拌機の開発製造
資本金
1,000万円
設立年月
1979年1月
代表者
杉本博司
本社所在地
〒567−0004 大阪府茨木市南耳原2−13−2
電話
072−624−0080
FAX
072−624−4269
URL
https://www.mazemazeman.com/
 生産体制
生産拠点
〒567−0004 大阪府茨木市南耳原2−13−2
主力商品
容器傾斜回転式混合撹拌機「まぜまぜマン」
導入業界
食品業界・飲料業界等(調味料、きな粉、胡麻塩、お好み焼き粉、ホットケーキミックス、緑茶・抹茶・紅茶茶葉、抹茶オーレ、グリーンティー等)
   
     
  HOME